おかあさんといっしょスタジオ収録、当選までの流れ道のり紹介

その他

我が家の双子が、おかあさんといっしょスタジオ収録に当選し、参加してきました。

既に放送もされ、半年経ちましたが、SNSで情報を公開したところ、たくさんのお問い合わせを頂きました!!

 

そこで、今回は、
おかあさんといっしょ スタジオ収録 当選までの道のり について書いていきます。

応募について

応募条件

①お子様の年齢が3歳の誕生日月~4歳の誕生日月までに含まれる方
(例えば2020年2月に3歳になる場合、2020年2月から2021年2月分までの募集まで応募可能)
②NHK受信料を支払っていること
以前はNHKネットクラブのプレミアム会員への登録が必要でしたが、現在は廃止されています。

 

応募方法

スポンサーリンク

NHKオンライン イベント・インフォメーション
おかあさんといっしょスタジオ収録の応募フォームより申し込み可能です。

2月募集分はこちら
イベント詳細・申込(【東京2月募集分】おかあさんといっしょ スタジオ収録) | イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)

それ以降や別場所の場合は、こちらから、「おかあさんといっしょ」で検索してください。
イベント・インフォメーション | NHK(日本放送協会)

 

締め切りは毎月25日前後です。月によって異なりますのでその都度ご確認ください。

また、応募は一世帯あたり毎月1回までとなっています。

多胎児や、年子の兄弟の場合は、同時に名前を入力することが出来ます

当選について

当選発表

まず、応募の際に入力したメールアドレスに、当選結果の連絡が来ます。これは不当選でも毎月15日前後にメールが届きます。
こちらが実際に届いたメールの一部です。

 

f:id:tomen1001:20200118013239j:image

 

当選の場合は、翌日ハガキが発送されます。詳細はハガキに書かれており、ハガキを受け取って初めて、収録日•時間•集合場所が分かります。
f:id:tomen1001:20200118013250j:image

なお、収録日や時間の変更はできません

当選の道のり

ここからは、わたしの子たちが当選したときの状況について書いていきます。

当選はコンピュータによるものなので、関係ないかもしれませんが、都市伝説と言われるような、条件もネットで多く出回っています。参考までにお読みください。

 

応募した時の月齢

実は3歳になった時に忘れており、気付いて応募し始めたのは、3歳5ヶ月になる月からでした。

当選までの応募回数

2回
当選者の多くが、1.2回目で当選したという話をよく耳にします。私の知り合い数人も、1〜3回目の応募で当選しています。
但し、私が知る限りなので、12、13回目で当選という方も多くいるかもしれません。

 

当選時の月齢

3歳6ヶ月
収録日は3歳7ヶ月でした。

 

NHK受信料支払者の名前

同居の義理父

応募者

私(子の母親)

応募時期

1回目は、次の月の初めごろ。
2回目(当選時)は、前回の当選不当選発表後すぐ(月半ば頃)
f:id:tomen1001:20200218132055j:plain

今回はおかあさんといっしょスタジオ収録、当選までの道のりを紹介でした。
3歳という貴重な時期のみのチャンスです!ぜひ、応募してみてください♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました