【手作りおもちゃ紹介】三つ編み練習台

おもちゃ

今回は三つ編み練習台おもちゃの紹介です。

娘が保育園内で三つ編みの練習を行っていたので自宅でもできる三つ編み練習のおもちゃをDIYにて作成してみました。

今回は難易度に合わせて2種類の三つ編み練習おもちゃを紹介します。

このブログはリハビリ関係の仕事を10年以上している3児のママがおもちゃ作り、おうち遊び、育児情報などを発信しています♡

目安対象年齢

 4歳~

用意する物

・ダンボール
・カラーひも、毛糸
イラスト(なんでもok)

作り方紹介

スポンサーリンク

ダンボールにイラストを描くor貼る

難易度低めペコちゃん

難易度低めの方はmilky&ホップのホームページからペコちゃんイラストをダウンロードしてダンボールに貼りました。

難易度高めラプンツェル

難易度高めの方はラプンツェルのイラストを描き、ダンボールにはります。

こんな感じでお子さんの好きなキャラクターでつくってみよう。

ダンボールにひもor毛糸を取り付ける

難易度低めのペコちゃん

顔の形にダンボールを切り取り、髪の部分(ひもが通る場所)に穴を開けます。(写真参照)

ひもの色はお好みで。私は分かりやすいように3色で色分けをして作ってみました。

穴を開けた箇所にひもを通し、だんご結びをした上でテープでしっかり固定をします。

前から見るとこんな感じです。

難易度高めラプンツェル

イラストの頭の部分にボンドで毛糸を貼ります。

毛糸を貼っている動画は私のインスタで上げていますので見てみてください。

装飾する

スポンサーリンク

難易度低めのペコちゃん

イラストはハチマキをしているので簡易的に100均で売っている帽子をかぶせてみました。あと目は黒く塗りつぶしました。

難易度高めラプンツェル

髪の毛(毛糸)のボンドの継ぎ目部分に造花を付けてみました。さらに可愛くするために造花を追加しました。

完成

難易度低めのペコちゃん

世にも珍しい長髪ペコちゃんの完成です。

難易度高めラプンツェル

こちらも完成です。

まとめ

いかがでしたか?
実際に子どもが三つ編み練習を行っている動画はインスタグラム内の投稿ページにあります。
イラストにひもをつけるだけでできますので是非ともお子様の好きなキャラクターで作ってみてください♪

このようなおもちゃ作り、おうち遊び情報をインスタグラムでも発信しています。遊びに来てね(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました