【手作り知育玩具】ダンボールで作るアンパンマンパズル&ボール転がし

おもちゃ

今回はダンボールを使って娘の大好きなアンパンマンのパズルとボール転がしのおもちゃを作ってみましたので紹介をします。

簡単に作ることができ、目と手の協調性の訓練がはかれる知育おもちゃです♡

このブログはリハビリ関係の仕事を10年以上している3児のママがおもちゃ作り、おうち遊び、育児情報などを発信しています♡

アンパンマンパズル&ボール転がしとは?

ダンボールで簡単に作れるアンパンマンのパズルボール転がし2種類の遊びを行えるおもちゃです。

アンパンマンやバイキンマンのおはなはどれがはいるかな?といったパズル遊びを行えます。

ダンボールを持ち角度を変えてボールを転がし狙った色のボールを的にいれられるか?というボール転がし遊びが行えます。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

実際に遊んでいる姿は私のインスタに動画があります。
子供たちも喜んで遊んでくれました。

目安対象年齢

3歳~

用意する物

・ダンボール(宅配便できたものを利用)
・ボール(セリアのカラフルボール)
・アンパンマンイラスト(セリアのアンパンマンおにぎり袋を使用)

作り方紹介

ダンボールの空き箱で余計な場所をカットする

ダンボールの余計な部分をカットします。(※写真参照)カットしたら箱にピッタリ入るサイズにダンボールを切り取ります。

アンパンマンなどのキャラクターを貼る

先ほどこのサイズに切ったダンボールにアンパンマンのイラストを段ボールに貼り付けます。他にお花のイラストも描いてみました。

キャラクターの一部を切り取る

貼ったイラストや描いたお花の一部分をカットします。(※写真参照)

カットした部分はパズル遊びで再使用するので綺麗に切り取って捨てないようにしましょう

完成

箱にダンボールを入れたら完成です。

まとめ

いかがでしたか?最初にもお伝えしましたがこの遊びで目と手の協調性の訓練になります。さらに腕の固定、微小なコントロールを必要とします。参考にしていただければ幸いです。
今回は娘の好きなアンパンマンで作ってみましたが貼るキャラクターを変えるだけでオリジナルなおもちゃが作れます。お子様の好きなもので作ってみて遊んでみてください。

この記事のような知育玩具の情報を私のインスタグラムにて投稿をしています。是非とも遊びに来てください(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました