双子ママの育児を楽しむアイディア箱

育児関係のブログです。3児のママである私が、手作りおもちゃや、遊び、育児を楽しむ方法など、自分がしている方法やアイディアを紹介します!

【スポンサーリンク】

【作り方紹介】イベントで大活躍の簡単フォトプロップス 、フォトフレーム

イベントなどで大活躍するフォトプロップス !!
その中でも、今回は安く簡単に作ることができるフォトフレームをの作り方を紹介します!!

スマイルフォトブース9点セット

スマイルフォトブース9点セット


用意するもの

・カラーボード(DAISO)
・カッター
・カッター台(下敷き、粘土板など)
・飾り

作り方

①カラーボードをカットする
カラーボードを使う大きさにカットします!!
軽く線を書くと、後が付くので、その上をカッター等で切り抜きます。厚みが薄いので、簡単にカットできます。




②飾り付けをする
後は飾り付けをするだけです。フェルトや紙で作っても◯、購入したものを貼り付けても◯です。カラーボードは、DAISOに黒、水色、ピンク、黄色がありました。好みに合わせても◯、上から紙等を貼り付けても◯です。

インスタグラムフレームは、自分のインスタの画像を拡大コピーして貼り付けました!!

注意点

ボード自体が薄いので、重いものを飾りとして取り付けたり、無理な力が入ると、ボキッと折れやすくなります。カラーボードを何枚か重ねるか、テープ等で補強すると良いかと思います!!
また、インスタグラムフレームを作る場合、無断で他人のアカウントのロゴを使わないよう、注意してください!!

カラーボードを使う理由

カラーボードは、黒、水色、ピンク(赤)、黄色の4種類がありました。ボード自体に既に色が付いているため、そのまま飾り付けをすることが可能なので、とても楽です。
また、薄くカットしやすいため、女性などチカラがない人でも簡単にカットできます。
ダンボール等でも作成は可能ですが、色付け不要なことや、カットが楽にできるため、とても扱いやすいです。

実際の大きさ

下記の写真は、同じ大きさに切り抜いています。
横バージョン

子供の3人がギリギリです。1〜3人程度。

縦バージョン

子供1人で余裕あり、1〜2人程度。
※目安です

急ぎでもすぐできます!!ぜひ、イベントなどで作ってみてください。おうちでも楽しめます!!

他にイベントにオススメしたいアイテムはこちらから。
www.iku-tano.work