おりがみでつくるくねくね動かせるはらぺこあおむし🐛【作り方紹介】

おもちゃ

子供に大人気の絵本、はらぺこあおむしご存知ですか?

ライブエンタープライズの親子の時間研究所で紹介している、折り紙のはらぺこあおむしが、動きがリアルで面白いと、今SNS上で話題になっています。

 

今回は、その折り紙で作ったはらぺこあおむしを紹介します!

 

はらぺこあおむしとは?

アメリカ🇺🇸の絵本作家、エリック・カールが出版した、幼児向けの絵本です。
日曜日に生まれたあおむしが、色々な物を食べ、さなぎになり、最後には蝶々になるというお話です。絵本はあおむしが食べたように食べ物に穴が空いており、仕掛け絵本になっています。
うたで絵本の内容を全て歌えるお子さんも多いのではないでしょうか?幼稚園でうたったり、絵本を読み聞かせることも多く、とても人気の高い絵本です。

f:id:tomen1001:20190425152557j:plain

我が家の双子も大好きで、よく歌をうたっています。絵本も持っています!!

 

 

折り紙で作ってみよう!

スポンサーリンク

と、いうことで、早速作ってみました!
作っている様子と動かし方は、こちらにあります。
↓↓↓ここをクリック


【手作りおもちゃ】はらぺこあおむし
作り方は、〝親子の時間研究所〝〝はらぺこあおむし〝と検索すると出てきます!!
サイトでは、折り紙を4分の1に切るところから始まりますが、私の折り方が上手くないのか、すぐにはずれてしまったので、大きいまま作ってみました!

f:id:tomen1001:20190425145934j:plain

写真は、大きい方が折り紙をそのまま使ったもの、小さい方が4分の1の折り紙を使ったものです。
大きい方だと、3歳の我が子たちが遊んでも壊れにくかったです。色画用紙などで作ると、折るのに力は必要ですが、しっかりして長持ちすると思います。

作ってみた感想

単純に面白いです!!
ふつうに曲げ伸ばししたり、ふにゃふにゃ動かしたり、この動きに大人もハマりました!!うたに合わせて動かしたりして遊んだり、幼稚園や保育園などで、紙芝居風にしても喜ばれると思います。
あおむしっぽい色で作りましたが、カラフルに作ったり、絵を書いたりしても可愛いなーと思いました!
はらぺこあおむしが好きなお子さんがいる方は、オススメですので、ぜひ作ってみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました