双子ママの育児を楽しむアイディア箱

育児関係のブログです。3児のママである私が、手作りおもちゃや、遊び、育児を楽しむ方法など、自分がしている方法やアイディアを紹介します!

【スポンサーリンク】

【作り方紹介】SNSで話題!200円で作れる風船マット!!

気が付けば6月!!もうすぐ梅雨の季節ですね!!
梅雨が始まると、外で遊ぶことが難しくなりますね。でも、家ではできる遊びが限られていて、中々体を使って思っいっきり遊ぶことができません。
そんな時におすすめしたいのが、風船マット!!
なんと、100円ショップの材料2点でできちゃうんです!!
安く、そして簡単にできるということで、SNSでは真似する人が急増しています!!
今回は、そんなSNSで話題の風船マットについて紹介します!
f:id:tomen1001:20190601233322j:plain

作り方

早速作ってみましょう!!

材料

①風船 1袋(写真のは25個入り)
②ふとん圧縮袋(Mサイズ100×110←108円で最大のサイズ。大きさは自由)
f:id:tomen1001:20190601221202j:plain

作り方

①風船を膨らませる
膨らませてる間は、その風船で遊んでてもらうと、場がもちます!数が多いので、大きい子は一緒に膨らませると楽ですよー!!風船の大きさは自由ですが、小さめで数を多くした方が、圧縮しやすいです。
②圧縮袋に風船を詰める
ポイントは、隙間なく重ならないように詰めます。
f:id:tomen1001:20190601233220j:plain
③圧縮する
掃除機で空気を抜きます。機種により吸いにくい場合がありますが、最初は奥の方まで掃除機を差し込み、徐々に吸いながら抜いていくと、うまく空気が抜けます。
圧縮するとこんな感じになります。
f:id:tomen1001:20190601233751j:plainf:id:tomen1001:20190601233806j:plain

遊び方

座ったり、寝たり、立ったり、歩いたり、遊び方は色々です!赤ちゃんから、大人まで乗ることができます!!滑りやすいので、走ったり、跳んだりする場合は、どこかに固定するか、動かないように支えてあげた方が安心です。
空気が入ってきても、子供が乗る分には問題ありませんが、また掃除機で圧縮したり、風船を追加すれば繰り返し使えます。
遊んでいる動画はこちらから↓↓↓
https://www.instagram.com/p/Bt677cfnQS5/

番外編

  スポンサーリンク


風船をアレンジ

中に入れる風船を、カラフルにしたり、キレイな色の風船を使ったり、または絵柄のある風船や、ハート型の風船などを入れるとおしゃれになります。

秘密基地を作る

風船マットを3つ繋げて、三角のお家を作ったり、屋根にしたり。つなげてオリジナルの秘密基地を作ってあげたら、子どもたちは大喜び間違えなしですね!!

滑り台に

しっかり固定できれは、風船の滑り台も作れます。新感覚の滑り台も楽しいです。

大きいマットで

大きなマットや複数をつなげて、風船マットの上でのハイハイや歩く走るの競走をするのも楽しそうです。

他にもアイディア次第でアレンジ多数。雨の日や、風邪やワンオペ育児で外出が難しい時、お友達が遊びに来た時など、大人も楽しめるので、ぜひ一緒にやってみて下さい!!


他の手作りおもちゃ記事はこちら
www.iku-tano.work

www.iku-tano.work
www.iku-tano.work

www.iku-tano.work
www.iku-tano.work