【作り方紹介】100均DIY♡手作りおもちゃのベビーカー&ショッピングカート

おもちゃ

SNSで紹介されていた 手作りショッピングカート🛒、これを少し改良して、作ってみました!なんと、5分くらいでできます!!

 

今回は、この手作りおもちゃのベビーカー&ショッピングカートを紹介します‼️

f:id:tomen1001:20200108131310j:image

作り方紹介

用意するもの

⭐︎ワイヤーシンプルバスケット(seria)100円
⭐︎結束バンド(seria)100円
⭐︎キャスター付き角型花台(DAISO)200円
⭐︎背もたれ付きレジャーいす(DAISO)300円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                合計700円
※税抜き

f:id:tomen1001:20200108132149j:image

※発売時期により、多少形状が異なる場合があります

作り方

スポンサーリンク

①シートをカットする

背もたれ付きレジャーいすのシート部分を全てカットして取り外し、ワイヤーのみにします。
f:id:tomen1001:20200108132449j:image

 

②カゴを取り付ける

椅子があった部分に、ワイヤーシンプルバスケットを取り付けます。ぴったりフィットする位置で、少し前部分を斜め下に付けて取り付けました。取り付けには結束バンドを使用しています。
また、カゴを取り付けるだけでは、レジャーいすの背もたれ部分(カートの持ち手となる部分)が前後に動いてしまうため、こちらも動かないように結束バンドで固定します。

f:id:tomen1001:20200108133042j:image
f:id:tomen1001:20200108133036j:image
f:id:tomen1001:20200108133033j:image

ちなみにDAISOのワイヤーバスケットだとフィットしないので注意してください。

③キャスターを取り付ける

②の底に角型花台を結束バンドで取り付けます。販売時期によって、商品の規格が異なる場合がありますが、フィットする位置でしっかり固定します。
f:id:tomen1001:20200108134833j:image

 

④余分な部分を処理する

取り付けた結束バンドの余分な部分を切り取ります。また、切り口は触れてしまうと痛いので、触りにくい位置に向けます。

写真は結束バンドをニッパーで切りましたが爪切りで切るとより安全に遊べるかと思います。

f:id:tomen1001:20200108135313j:image
f:id:tomen1001:20200108135310j:image

できあがり

補足*

◯カゴを追加する

取り付けたカゴとキャスターの間にカゴを乗せると、カゴが2つになり、見た目がよりショッピングカートらしくなります。
また、上のカゴにはぬいぐるみ、下のカゴには品物などを入れると、ぬいぐるみを連れてお買い物ごっこができます。
ぬいぐるみを乗せるとこんな感じになります。
大きさ参考にしてください。

 

f:id:tomen1001:20200108160731j:image
f:id:tomen1001:20200108160728j:image
f:id:tomen1001:20200108160723j:image
◯錘(おもり)を付ける

完成したカートだと、カード自体が軽く、低年齢の子は力の調整がうまくいかず、前後へ倒れてしまう可能性があります。そこで、DAISOで100円の重錘バンドを使います。

 

f:id:tomen1001:20200108162238j:image

 

これを、キャスターに取り付けます。前から見て、横向きに取り付けると安定しやすいです。

また、下側に錘が来るような取り付ければ、上で紹介した下用のカゴも問題なく入ります。

f:id:tomen1001:20200108162815j:image

 

 

いかがでしたか?

簡単にできるので、ぜひ作って遊んでみてください。

f:id:tomen1001:20200108163003j:image

作り方・遊び方動画はこちらから


【手作りおもちゃ】ベビーカー&ショッピングカート

コメント

タイトルとURLをコピーしました